2013年03月02日

ウルフルズ聴くならここ!アンドロイド4.1 エクスぺリア Zでバンザイ 〜好きでよかった〜ゲットだぜ!!アンドロイドで聴く高音質バンザイ 〜好きでよかった〜を楽しもう!

注目!最新DLランキング!
▼▼▼
着うたフル着メロ
好きなだけ無料で
全部取り放題!
▼最新着うた無料!▼
↓↓↓




原点紀行・・・すべてはここから始まった。
邦楽ロックのファースト・アルバムにフォーカスし、ROCKレジェンドを網羅する
「EMI ROCKS The First」シリーズにて、『爆発オンパレード』(92年作品)が復刻されています!

bakuhatsuon_2012.jpg

デビュー・シングル「やぶれかぶれ」、名曲「いい女」など、初期の魅力を力いっぱい収録した心意気あふれるファースト・アルバム。
コア・ライン(紙ジャケット仕様、デジタル・リマスタリング、新解説入り)、幻のオリジナル・ジャケットでリリースされています!



ウルフルズは

トータス松本

出生名 松本 敦
別名 魂揺さぶる男
出生 1966年12月28日(45歳)
血液型 A型
学歴 大阪デザイナー専門学校卒
出身地 日本 兵庫県多可郡黒田庄町(現・西脇市)

ウルフルケイスケ

出生名 岩本圭介
別名 ミスタースマイルほか
出生 1965年5月23日(47歳)
血液型 A型
学歴 神戸学院大学経済学部
出身地 日本 大阪府高槻市

ジョン・B・チョッパー

出生名 黒田 利博
別名 ブラック田ヨンピル
出生 1967年11月4日(44歳)
出身地 日本 大阪府南河内郡狭山町(現・大阪狭山市)

サンコンJr.

出生名 佐子博幸
出生 1970年9月13日(41歳)
血液型 O型
出身地 日本 大阪府茨木市



作詞、作曲共に

ほぼ全曲、トータス松本、ウルフルケイスケによります。


■所属事務所等

レーベル
東芝EMI
(1992年 - 2007年)
ワーナーミュージック・ジャパン
(2007年 - 2009年)

事務所
タイスケ

日本のロックバンド、独自の歌詞とブルースを基調とした音楽が特徴です。

ulfuls.jpg

バンド名は、メンバーお気に入りのLPレコードのジャケットの帯にあった「ソウルフル」が、改行のため「ウルフル」と読めたことに由来しています

狼とは無関係です。

1988年
結成しました。

1990年6月
東京での初ライヴを開催しました。

1992年5月13日
東芝EMIからシングル『やぶれかぶれ』でデビューしました。

todt2835.gif

1992年6月17日
ファーストアルバム『爆発オンパレード』をリリースしました。

TOCT11430.jpg

1999年

ベーシストのジョン・B・チョッパーが脱退しました。

2007年1月1日
ワーナーミュージック・ジャパンに移籍

2009年8月29・30日
開催の野外コンサート「ヤッサ!」をもって活動休止しました。

☆ウルフルズの活動休止理由は?

ファンにはショックな突如の活動休止発表直後のフリーライブに登場したトータスは、
「このまま何十年もやっていいかといったら自信ない。ちょっと休みたい…」と休止の理由を説明したが、ファンには納得しづらい説明だったみたいです。

「俳優としても活動し、CMにも出演するトータスの年収は1億円とも言われている。
それに対して、ほかのメンバー3人はウルフルズがしっかり稼動しないと生活が厳しい。そのあたりで対立が激しくなった。しかし、トータスとすれば、ソロの方が稼げるのが現実」(レコード会社関係者)みたいです。

■歴代売上NO1楽曲

2001年2月16日
明日があるさ
disc-ashita-1.jpg


コカ・コーラ『ジョージア』のCMソング

■代表曲

1995年12月6日
ガッツだぜ!!



ダブル・プラチナ(日本レコード協会)
『SPACE SHOWER Music Video Awards』1996年度「BEST VIDEO OF THE YEAR」
「BEST YOUR CHOICE」受賞

チャート最高順位
週間最高順位6位(オリコン)
1996年度年間36位(オリコン)

1996年2月7日
バンザイ 〜好きでよかった〜

E38390E383B3E382B6E382A4.jpg

ダブル・プラチナ(日本レコード協会)
第38回日本レコード大賞 優秀作品賞

チャート最高順位
最高順位13位(オリコン)
1996年度年間46位(オリコン)

1996年7月3日
ブギウギ'96
ulfuls1.JPG

オリコン最高位2位

8曲収録されているがシングル扱いされた特異な作品

収録曲

1.6.3.3
作詞・作曲:トータス松本

2.ツギハギブギウギ
作詞・作曲:トータス松本

3.マイアミ・ビーチ・ブギ パートI

4.サマータイム・ブルース
作詞・作曲:エディ・コクラン、ジェリー・ケープハート
日本語詞:キンタ、伊藤銀次

5.マイアミ・ビーチ・ブギ パートII

6.骨と皮ブギウギ
作詞・作曲:トータス松本

7.6.3.3アゲイン
作詞・作曲:トータス松本

8.マイアミ旅情(べつにえーやんけ)
作詞・作曲:トータス松本

■歴代売上NO1楽曲アルバム

1996年1月24日
バンザイ

img_1034003_46944372_0.jpg
オリコン最高位1位

■代表アルバム

1998年6月17日
サンキュー・フォー・ザ・ミュージック

images.jpg
オリコン最高位4位



売上ランキングベスト5

1位
明日があるさ(ジョージアで行きましょう編)
2001年02月16日発売
過去最高位 4位
登場回数 20回

2位
ガッツだぜ!!
1995年12月06日発売
過去最高位 6位
登場回数 21回

3位
バンザイ〜好きでよかった〜
1996年02月07日発売
過去最高位 13位
登場回数 23回

4位
6.3.3
1996年07月03日発売
過去最高位 2位
登場回数 8回

5位
コマソンNo.1
1996年12月11日発売
過去最高位 5位
登場回数 10回

私のお気に入りは「きみだけを」です。

アルバムStupid&honestに収録されています。

41QH6GEM82L._SL500_AA300_.jpg

君だけを歌詞

きみだけを

作詞:トータス松本
作曲:トータス松本

君が見てる夢を叶えてあげたい
君が見てる未来に僕は必要かい?
どんなに楽しかった夜も明日になりゃ突然君が
なぜか知らん顔で行っちまいそうでこわいのさ

※ひとりでいる時もふたりでいる時も
いつも心は 君でいっぱい
ひとりでいる時もふたりでいる時も
いつも いつも※

君が見てる夢はどんな夢だろう
僕が見てる未来に誘いたいのさ
消えてなくなる夢じゃなくて
本当の愛を君にあげたい
他に誰がいてもこの愛だけは誰にも負けない

(※くり返し)

君が見てる夢を叶えてあげたい
君が見てる未来に僕は必要かい?

ウルフルズのラブソングは、とってもまっすぐなものばかりです。

トータスさんのラブバラードを聴く度思う…『ズルイぞ』って。

でも…ウルフルズのラブソングは良い意味で、ズルくてカッコいいです。

ウルフルズの名曲「笑えれば」の動画をどうぞ!



今回紹介するのは名曲「バンザイ」です。



バンザイ 〜好きでよかった〜

作詞:トータス松本
作曲:トータス松本

イェーイ 君を好きでよかった
このまま ずっと ずっと 死ぬまでハッピー
バンザイ 君に会えてよかった
このまま ずっと ずっと ラララふたりで

つまらない事で君をこまらせて
思い出す度 赤くなる
笑っちまうくらいに毎日は
ただもう過ぎてく あっという間に

スゲェスゲェ幸せな気分の時は
帰り道で君を思い出す
コンビニをうろうろしながら
思い出し笑いをかみ殺す

ダサイカッコはしたくない
年はとらないように
つくり笑いなんかしたくない
だから Baby そばにおいでよ

イェーイ 君を好きでよかった
このまま ずっと ずっと 死ぬまでハッピー
バンザイ 君に会えてよかった
このまま ずっと ずっと ラララふたりで

いい女を見れば振り返る
ホント スケベ オレの頭ん中
でもやっぱグッとくるほどの女は
心の中にひとりだけ

キザな言葉はてれくさい
カッコつけずにいこう
いつもふたりでじゃれてたい
だから Baby ここへおいでよ

イェーイ 君を好きでよかった
このまま ずっと ずっと 死ぬまでハッピー
バンザイ 君に会えてよかった
このまま ずっと ずっと ラララふたりで

だから Baby Baby そばにおいでよ
イェーイ 君を好きでよかった
このまま ずっと ずっと 死ぬまでハッピー
バンザイ 君に会えてよかった
このまま ずっと ずっと
イェーイ 君を好きでよかった
このまま ずっと ずっと 死ぬまでハッピー
バンザイ 君に会えてよかった
このまま ずっと ずっと ラララふたりで


本当に大好きな人とめぐり合えたから、こんな歌が作れるんだろうなと思える素敵なラブソング。

まっすぐで恥ずかしいくらいな歌詞が凄く良い。『イエーイ!君を好きでよかった このままずっと ずっと 死ぬまでハッピー』 この部分が本当に好き。

大好きな人に唄ってあげたい、唄ってほしい。


トータスさんの正直でダイナミックな唄い方も、魅力があります。


ウルフルズの歌はハッピー度が高くて幸せになれますね。純粋に大好きです。

注目!最新DLランキング!
▼▼▼
着うたフル着メロ
好きなだけ無料で
全部取り放題!
▼最新着うた無料!▼
↓↓↓



posted by AKIちゃん at 09:45| Comment(0) | 日本 男性アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。