2013年03月24日

最高の音源で配信♪ アイフォン5 アンドロイド でFIELD OF VIEW 突然 を無料でお届け!!

★今だけ無料コーナー★

★全部登録しよ★
▽▼▽




音楽シーンの歴史の中で、最も華やかだった90年代。



その時代、多くのヒットナンバーを生み出した透き通る声と爽快な音楽が特徴のフィールド・オブ・ビュー。

今聞いてもとても気持ちのいい音楽を聞かせてくれますよ!



the FIELD OF VIEW(ザ・フィールド・オブ・ビュー)



浅岡雄也(あさおか ゆうや)(ボーカル)
1969年1月25日(43歳)
A型、東京都出身

小田孝(おだ たかし)(ギター)
1972年6月16日(40歳)
A型、東京都出身

新津健二(にいつ けんじ )(ベース)
1965年9月27日(47歳)
O型、東京都出身

小橋琢人(こはし たくと)(ドラムス、リーダー)
1965年12月5日(46歳)
A型、東京都出身

元メンバー
安部潤(あべ じゅん)(キーボード)
1968年3月1日(44歳)
福岡県出身

■所属事務所等

所属事務所
ボックスコーポレーション

レーベル
1994年-1997年
ZAIN RECORDS
1998年-2001年
Beat reC
2001年-2002年
ZAIN RECORDS

メンバー全員が作詞、作曲に携わるものの

シングル曲は他アーティストによるものが多いです。



日本のロックバンドです。


g8659657.jpg


1994年にからviewというバンド名でデビューし
シングル2枚をリリースしています。



1995年にイメージチェンジを図り
FIELD OF VIEWとして再デビュー

明るくラフなスタイルから黒系のスーツを着用して一新しました。

メンバー全員がビシッとスーツを着用している姿はトレード・マークとなりました。

3rdシングル「Last Good-bye」リリース後にメンバーチェンジしました。

Last20Good-Bye-thumbnail2.jpg

レコード会社の移籍を経て
2001年、シングル「夏の記憶」でthe FIELD OF VIEWに改名しました。


natsuno.jpg


2002年7月10日に解散を発表し
12月1日、赤坂BLITZで行われた追加公演をもって解散しました。



解散後の2003年に発売された解散ライブのDVDはチャートTOP10入りを果たしました。

■歴代売上NO1楽曲

1995年7月24日
突然

FIELD20OF20VIEW20C6CDC1B3.jpg


ポカリスエットCMソング

102万枚

オリコンシングルチャート週間2位
オリコン1995年度年間22位

■代表曲

1995年5月15日
君がいたから
フジテレビ系ドラマ「輝く季節の中で」主題歌

1995年7月24日
突然
ポカリスエットCMソング

1996年3月11日
DAN DAN 心魅かれてく




フジテレビ系アニメ「ドラゴンボールGT」OPテーマ
映画「ドラゴンボール 最強への道」主題歌
ロート製薬「新・ロートこどもソフト」CMソング

プロ野球選手の工藤公康が巨人在籍時代に登場曲として2006年まで使用

また、早坂圭介(千葉ロッテ)が2009年から使用。

■代表アルバム

1995年10月10日
FIELD OF VIEW I
オリコンアルバムチャート週間1位
オリコン1995年度年間43位

1997年10月8日
SINGLES COLLECTION+4
オリコンアルバムチャート週間3位
オリコン1997年度年間46位

2007年12月12日
BEST OF BEST 1000 FIELD OF VIEW


51-PDJN8Z0L.jpg


1. 突然

2. 君がいたから

3. DAN DAN 心魅かれてく

4. ドキッ

5. Last Good-bye

6. Dreams

7. この街で君と暮らしたい

8. 大空へ

9. Think OF MYSELF

10. 迷わないで


ビーイング創立30周年記念に合わせて
一斉発売された10パターンのうちの1つです。

■オリコンシングル売り上げランキング

1 突然

2 君がいたから



3 DAN DAN 心魅かれてく

4 Last Good−bye

5 ドキッ

6 この街で君と暮らしたい

7 Dreams

8 渇いた叫び

9 君を照らす太陽に

10 冬のバラード

今回紹介する「突然」は95年に前身バンドVIEWから改称して”君がいたから”で再デビューを飾った彼らのセカンドシングルです。

最高位2位・120万枚を売上げたFOVの代表曲。



夏の海岸を彷彿とさせるさわやかな楽曲を浅岡雄也のボーカルが見事に軽やかに歌い上げている。

未だに夏に聞きたい1曲。ZARD・坂井泉水作詞・織田哲朗作曲です。




FIELD OF VIEW

突然

作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎

突然君からの手紙 あの日から途切れた君の声
今すぐ逢いに行くよ 夏が遠回りしても

カセットのボリューム上げた 日曜の車は混んでいる
バックミラーの自分を見て “今度こそは意地を張らない…”

海岸通り過ぎると 君の家が見える
過去も未来も忘れて 現在(いま)は君のことだけ

突然の風に吹かれて 夢中で何かを探したね
倒れそうになったら 僕を近くに感じて
またあの日のように 君を抱きしめたい

何かを求めれば何かが 音をたてて崩れてく
たとえ今日が終わっても 明日を信じて行こうよ

僕は君の大事な存在(ひと)になれるのだろうか
この仕事はどんな状況(とき)も笑っているよ

突然の熱い夕立ちに 夢中で車に走ったね
埃まみれになって 時間(とき)の経つのも忘れた
恋人よ 君を心から大切にしたい

突然の風に吹かれて 旅人は行く先を知らない
でも僕らの愛は 二度とはぐれたりはしない
あの青い空のように いつまでもそばにいる





ポカリのCMでお馴染みのこの曲、ZARD坂井泉水の詞に織田哲郎のメロディー、葉山たけしのアレンジと、ゴールデントリオで出来上がった名曲です。

CDジャケットとタイトルだけみるとシンプルなイメージですが、これがまた夏にピッタリの爽やかでキャッチーな曲になってます。

男性ボーカルだと、浅岡雄也の透き通るような歌声でしか歌えないのでは?

夏と言えば真っ先に挙がる曲の一つですね。

(当時のポカリCMのイメージが強すぎるけど。)

曲も歌詞も実に爽やかなで、気持ちよく聴けます。

とにかくオススメです。これこそ名曲です!




★今だけ無料コーナー★

★全部登録しよ★
▽▼▽


posted by AKIちゃん at 09:00| Comment(0) | 日本 男性アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。